汎兮堂箚記 歴史

汎兮堂箚記 #8 『室町の覇者 足利義満 ― 朝廷と幕府はいかに統一されたか』(桃崎有一郎)

  書名 『室町の覇者 足利義満 ― 朝廷と幕府はいかに統一されたか』 著者 桃崎有一郎 刊行 発行:筑摩書房 2020年1月 メモ タイトルのとおり、本書の主役は足利義満ですが、実際に描かれているのは室町幕府の成立前史から足利義教(第6代将軍)の時代までの長きにわたっています。...