汎兮堂箚記 歴史

汎兮堂箚記 #1 『諡 天皇の呼び名』(野村朋弘)

書名 『諡 天皇の呼び名』(電子書籍版) 著者 野村朋弘 刊行 中央公論新社 2019年6月発行 メモ 「天皇の呼び名」というテーマを正面から取り上げた、これまでありそうでなかった内容の本です。子供のころからの疑問が次々と解き明かされていく...

イベント 神戸

「神戸帆船フェスティバル2017」レポート - 国内外の帆船が神戸港に

7月15日(土)から「海フェスタ神戸」が開幕し、各種イベントが始まりました。 「海フェスタ」は「海の日」の意義を再認識するために、毎年、「海の日」を中心とする約1週間程度の期間、開催されるイベントです。「海の日」がハッピーマンデー制度によって7月第3月曜日となった2003年(...

読売新聞の記事がおかしい - 孝明天皇の崩御が「1866年12月25日」????

昨日(5月19日)、政府が天皇陛下の退位に関する可能にする特例法案を閣議決定し、国会に提出しました。これを受けて、読売新聞も今日(5月20日)の朝刊紙面で退位に関する特集記事を掲載しています。今朝、トイレでその記事を読んでいて、おかしなことを書いていることに気付きまし...

伝統 文化

Googleカレンダーによると今年(2017年)の立春は2月3日?

もうだいぶ過ぎてしまいましたが、今年(2017年)の立春は2月4日でした。立春の前日、2月3日が節分で、皆さん、恵方巻きを頬張ったり、豆まきをしたり、鬼のお面をかぶって豆をぶつけられたりしたことでしょう。 ところで私はスケジュール帳兼簡易日記としてGoogleカレンダ...

歴史

歴史上の「丁酉(ひのとのとり)」の年を振り返ってみる

「干支」について説明した記事の最後で予告したとおり、過去の「丁酉」の年に起こった出来事を振り返ってみることにします。 ・ 「干支」について - 十干×十二支=干支 1177年(安元3年) 鹿ケ谷の陰謀 後白河法皇とその側近らが平家打倒を計画したとされる事件です。...

伝統 文化 歴史

「干支」について - 十干×十二支=干支

年末年始は一年の中で最も「えと」が注目される時期です。現在の日本では「えと」というのはもっぱら「十二支」のことだけを指すようになっていますが、本来は「えと」は「干支」であり、文字通り「十干」と「十二支」の組み合わせのことを言います。 十干:甲(コウ/きのえ)・乙(オツ...

伝統 文化 歴史

天皇の生前退位の歴史を振り返る

先日、天皇陛下が生前退位の意向を示されたという報道がなされ、様々な議論を呼んでいます。実際に退位の意向を示されたのかどうか、事実は我々には知る由もありませんが、この際、天皇の生前退位の歴史を振り返ってみるのも無駄ではないかと思います。 最初と最後の生前退位 乙巳の...

文化 名前 歴史

氏(うじ)・姓(かばね)・名字(みょうじ)・実名(じつみょう)・仮名(けみょう)- 日本人の名前の歴史

子供のキラキラネームが話題になったりする昨今ですが、日本人の名前について知られていないことも多いので、このページでまとめてみようかと思います。 氏と姓 いきなりですがクイズです。 源頼朝は「みなもと の よりとも」なのに、なぜ足利尊氏は「あしかがたかうじ」であ...

勲章 爵位 都市伝説

爵位や勲章はカネで買えるか ー 国際名誉勲章委員会??

『国際名誉勲章委員会』 インターネット草創期から根強く存在するネット都市伝説に、「米国にある『国際名誉勲章委員会』なる組織に申請書と33ドルを送ると、リヒテンシュタイン公国の爵位が買える」というものがあります。・・・・・ どう見ても胡散臭い話で、ツッコミどころが満載...